[PR] 美容整形 下衆男児の生態ファイル 受からんでノープロブレム! 忍者ブログ
下衆イズム溢れる青年による、共感してはいけない日記。 最近ハタチになった。
[52]  [51]  [50]  [49]  [48]  [46]  [45]  [44]  [43]  [42]  [41
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 ボクがピカピカの浪人生になることが決まったのは20日のことなのですが、もうそれから一週間という、一冊のエロ本で粘れる限界に匹敵するような時間が経過しており、その間には旧友から合否を聞かれるというチョーベリーデンジャラス、略してチョベリデな事態もあったワケです。束の間の休息の時にそんなこと聞くなんて…これもゆとり教育の影響なんでしょうか。

 浪人の決まったボクとしてはあまり気分のいいものでないのは至極当然ではあるのですが、ボクはこの人生において常に正直さ、誠実さを保ってきた人間の鑑のような存在ですので、不快さを表に出したりはせず、素直に「浪人さ!」と爽やかに言ってのけました。表面上は皆スマイリー菊池なのですが、きっと体内の暗黒物質の量には、ホリプロとアリプロくらいの決定的な差があると思います。この休日を過ごす気分も然りです。Yeah!めっちゃホリディ!


 さて、自分の浪人が周囲に知られた以上、ボクの関心は他の人の合否、突き詰めて言えば浪人するかどうかに向きます。こういう状況での最大の幸福と言えばやはり、他人の不合格、この一点に尽きます。

 自分と同じ境遇にさらされた多くの者はきっと「○○ちゃんは受かったらいいね!ヒョヒョヒョ!」などと薄気味悪い笑顔で明るく振舞っているのでしょうが、冒頭で述べたように、なにしろボクは正直者です。交差点で100円拾ったらちゃんと交番に届けると、近所でも評判です。ソーセージとハムを間違えるような愚者でもありません。嘘をつくことなど神が許しません。しっかりと「他に浪人おらんの?」と尋ねた上で、この状況で他人の合格に祝辞を述べる者が、いかに己を偽り、偽善的な存在であるか、そして、自分のような者こそが真の正直者であることを全身全霊で、時には身振り手振り腰振りも交えてアピールしました。結果、友人S君から「お前ほどの正直者は久しぶりに見た」と、最上級の褒め言葉を頂くことに成功したのです。やっぱ、正直者は報われるよネ!


 結果はというと、旧友の中では、ボクの他にも数人の浪人はいましたので、傷をナメあいつつ軟弱に生きていこうと思います。あ、でも野郎にお顔とかナメナメされるのは死んでも嫌なので、そこの男の貴方、なんか人知を超えた内容のメールとか送らないでネ!べ、別に恥ずかしがってるワケじゃないんだからね!素で遠慮したいだけなんだから!
PR
今自分の書いたコメント本文読んで思いました。訳がわからないと思いました。でも送信します。
二年後受験に挑む(=浪人をする)身の者としては心強い題名です。受からんでチョーベリースーパースペシャルパワフルノープロブレム。
チョーベリースーパースペシャルパワフルとか平気で言ってしまう時点で自分はもう駄目です。もうここにコメント書くのが習慣になっている自分はもう駄目です。でも心は綺麗です。水のように澄んでいます。

「おかーさーん、お花畑に綺麗なチューリップが咲いてるよー」

「あーら、ほんと綺麗ねえ」

「おかーさーん、お花畑でゴキブリが死んでるよー」

「あーら、ほんと綺麗ねえ」
URL 2007/04/04(Wed)00:59:10 編集
まあ、題名は妄言ですが
 ダメであろうとも生きていれば何かあります。ボクですら、先日、簡易なギャルゲーなら十分にフラグになりえる出来事に遭遇しました。

 そう、何かあれば安息に出会えるのです。そうですね…このブログの記事の題名は全て何らかの作品の何らかの形でのパロディですので、そのネタ元を余す所無く探し尽くすという遊びを提案します。きっとその過程で、何らかの出会いがあります。間違い無く、ダメな方向の出会いでしょうけど。
骨皮無恥麻呂 URL 2007/04/11(Wed)19:50:16 編集
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
骨皮無恥麻呂
HP:
性別:
男性
職業:
大学生
趣味:
マンガ、たまに切絵
自己紹介:
 優柔不断、疑心暗鬼。ヌルオタ。ディベートサークルと漫研という、多分全国で唯一のワラジの履き方をしてるよ。
最新コメント
(02/11)
(12/19)
(12/04)
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]