[PR] 美容整形 下衆男児の生態ファイル その身を刻むがいい! 忍者ブログ
下衆イズム溢れる青年による、共感してはいけない日記。 最近ハタチになった。
[10]  [9]  [8]  [7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2]  [1]  [47
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 喧騒な世間ではワールドカップ?だっけ、まあとにかくそんな響きのけまり大会が話題になってるらしいですが、ボクはけまりという崇高なすぽおつに縁があるような上流階級の人間ではないですので、ヴァルキリープロファイル2のアーリィ様の中の人が田中敦子サンになったことの方がよっぽど気になります。文句も讒言も言う気はないですよ。むしろ「フフォゥゥゥウウ…ハァハァ、アーリィ様は田中敦子にやってほしい、ほしい…もしそうなったらッ…青汁ご飯20杯はイけるで下衆!」などと、しっかりキモオタとしての妄想責任を今まで全うしていた次第ですので、それが現実となった今は、もう風船を背中に100個くらい装着して、空を縦横無尽に飛び回りたいくらいに嬉しい。

 しかし、世間では紙一重の差、ジャンプマンガに例えれば「BLACK CAT」と「To LOVEる-とらぶる-」くらいの差でけまり大会の方が有名です。ウチの中2の弟と父上は相当なけまりマニアです。ボクとベクトルこそ違えど、オタクです。血筋という名のデモンズウォールです。

 このやうに、ボクは家庭でこぶとり爺さんのこぶの如く大きなタコを耳に作ってSchoolへと向かうんですけど、そこでは、けまり大会を知らぬ者はヒトに非ずという、実にメンヘルな論理が通念として横行しており、心の狭いボクが肩身まで狭くなってしまいます。ボクの常識は世間の非常識であり、また逆も然りです。ボクの知る世間の常識といったら「モンパチはモンキー・パンチの略ではない」「ヒッキーはヒッキーではない」くらいが限界です。いや、むしろこれでも既に限界突破しています。言わば僕は膨大な情報の海で溺れ、もがいている迷える子羊なのです。

 実際、ボクは非国民扱いされてしまったのですが、ボクはただ日本ハムファイターズと井上喜久子の応援に精一杯なだけです。それを非国民だなんて、ちょっとね、ヒトとして間違ってると思うね。これを許したら司法は死ぬ。つまり国家の存続に関わるくらい深刻な問題だと思うよ。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
骨皮無恥麻呂
HP:
性別:
男性
職業:
大学生
趣味:
マンガ、たまに切絵
自己紹介:
 優柔不断、疑心暗鬼。ヌルオタ。ディベートサークルと漫研という、多分全国で唯一のワラジの履き方をしてるよ。
最新コメント
(02/11)
(12/19)
(12/04)
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]