[PR] 美容整形 下衆男児の生態ファイル 私は常に捨てられ系 忍者ブログ
下衆イズム溢れる青年による、共感してはいけない日記。 最近ハタチになった。
[34]  [33]  [32]  [31]  [30]  [29]  [28]  [27]  [26]  [25]  [24
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 C,C,C,C,いやらC---!!


 さて、この病みきって久C現代社会の中で、皆さんは何を思い、どう生きておりますでしょうか。思わず友人を殴ってしまったり、やたら話しかけてくる店員にイライラを禁じえなかったり、我を忘れて街中で風華円舞陣をやってしまったりと、社会には危険がいっぱいです。

 そんな危険は精神的ストレスに起因するものなワケですけれども、突き詰めていくと、そのストレスの原因のひとつに「流行にRide onしないとイテぇよ~!」という切迫感といいますか、そんな感情があります…というヒトは数多くいるでしょうが、ボクはそんなせんちめんたる じぇねれ~しょんな精神は持っていないので、流行に壮絶に疎く、困っちゃうのはそこではないのです。それなりにナウでヤングなチャイルド等に話しかけられた際の応対、これこそが私等の心を蝕む悪の権化なのです。

 例えば、数れヶ月前に世界的なけまり大会があったっぽいですが、ボクにとってはそんな事実は「リザードンは実は『そらをとぶ』を覚えられない」という情報と同じくらいどうでもEです。「ピカチュウ版以降は覚えられるんだよこのホースカリブー!」とか言うなよ。ポケモンは赤と緑でフォーエバーなんだよ!

 おっと、ボクの一片の邪念によって奇しくも話がそれてしまいました。戻しましょう。ボクはけまり大会に関心がありません。具体的には、中田、中村以外顔も知らないです。大会期間中、突然ボクに「おいお前、俺の名を言ってみろ!」とその他の選手が迫ってきたらと思うと、恐怖で毎日夜も眠れませんでした。こうして思い出している今も震えが止まりません。

 そんなボクが海外勢の話題などできるワケもないのですが、困ったことに世の中には物好きな方がいまして、ボクにけまりの知識を与えようと奮闘してくださる方もいらっしゃいます。あらあら。うふふ。でっかいお世話です!しかしヘタな反応をすると非国民呼ばわりされます、というかされましたので、それは精一杯避けたい。そこでボクはよき聞き役をレッツプレイといくワケですが、これは疲れる。オタクにアニメ話を延々とされる一般人ってこんな気持ちなんだなあと、自身の過去の行為を猛省させられます。いきなりカラオケで残テ歌ってごめんなさい!ドラゴンボールの好きなキャラに自身満々でナッパを挙げてすみません!爽やかな表情で「うーん、まあべジータかな」とか言っとくべきだったよね!

 まあ結局、よくオタクは「一度しゃべりだすと止まらない」と非難されますが、それは話題次第で全ての人間に起こりうることだということを認知していただきたいよNE。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
骨皮無恥麻呂
HP:
性別:
男性
職業:
大学生
趣味:
マンガ、たまに切絵
自己紹介:
 優柔不断、疑心暗鬼。ヌルオタ。ディベートサークルと漫研という、多分全国で唯一のワラジの履き方をしてるよ。
最新コメント
(02/11)
(12/19)
(12/04)
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]