[PR] 美容整形 下衆男児の生態ファイル いとしの せいしゅんは とおいところへ 忍者ブログ
下衆イズム溢れる青年による、共感してはいけない日記。 最近ハタチになった。
[42]  [41]  [39]  [38]  [37]  [36]  [35]  [34]  [33]  [32]  [31
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 自己暗示というのは、時に他を超越した原動力となりうる。例えば、「オ、オレは宇宙一なんだ…!」という自己暗示が無ければ、フリーザ様はあの期に及んでエネルギー波を撃ったりはしなかっただろうし、「私は壊れた子(ジャンク)なんかじゃない!」という自己暗示が無ければ、銀様はあんなにもアリスに拘らないだろうし、「お前が俺に勝つことなどありえんのだ!」「兄より優れた弟なんざ存在しねえ!」という自己暗示が無ければ、ジャギ様はケンシロウに戦いを挑んだりはしなかったでしょう。(でもアミバはガチで天才だと思う)。

 これらの例からわかるように、自己暗示というのは基本的に劣等感が根底にあるのです。フリーザ様がこうなったのは登場期間中のごくごく終盤ではありますが、ボクはこういうコンプレックス剥き出しの「人間くさい」キャラが非常に好きでして、また巷でも得てして主人公より人気のある傾向にあります。また、場合によっては自己暗示によって従来以上の力を発揮することも多々あります。いい例が思いつかないけど。


 そして…高校生ブロガー1の非努力派こと骨皮は閃いたのです。そう、この自己暗示の力を、センターな試験に応用できないか。できるに決まってる。つか、出来ないワケが無い!

 つまり「オレはこの一年、猛勉強を重ねてきた」「オレは天才だ」「オレは人生ウィナーだ」「オレは全知全能絶対無敵、完全無欠のロックンローラーだ」などといった諸々の自己暗示を自分にかけることにより「勉強がデキない」というコンプレックスを払拭し、従来以上のパワーを発揮し、点数をラクしてズルしていただきかしら!といった素晴らしすぎる寸法。更に、こういった者は前述のように巷で人気が出る!そう!世界中の異性がこの私に、心は少女でパラシュート!ブログの広告だけで右手ウチワの生活だって夢じゃないZE!?ウヒャ!オレってチョベリグ!

 そういうワケなので、これからしばらくは自分に自己暗示をかけ続けることにします。そう、それが自己暗示だということを忘れるくらいに。見るに耐えない結果が出たその時は、私は貝(ジャンボタニシあたり)になろうと思います。
PR
みょーん
狸です。明日はセンター試験だそうですね。それを言いに来ただけです。狸です。早いとこ地球が終わると良いですね。狸です。
URL 2007/01/20(Sat)00:29:46 編集
私のパッワーを入れてるんや
 こんにちは。あんなのでも終わってみると寂しいものです。

 嘘です。まじりっ気無しの嘘です。地球終焉も悪くはないのですが、そうなるといやらしい本が読めなくなるという、唯一にして最大のデメリットも生じるという諸刃の剣ですので、素人にはお勧めできません。

 今更ですがいつもコメントありがとうございます。
骨皮無恥麻呂 URL 2007/01/22(Mon)01:26:30 編集
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
HN:
骨皮無恥麻呂
HP:
性別:
男性
職業:
大学生
趣味:
マンガ、たまに切絵
自己紹介:
 優柔不断、疑心暗鬼。ヌルオタ。ディベートサークルと漫研という、多分全国で唯一のワラジの履き方をしてるよ。
最新コメント
(02/11)
(12/19)
(12/04)
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]