[PR] 美容整形 下衆男児の生態ファイル あいつは いばしょない やつだ! 忍者ブログ
下衆イズム溢れる青年による、共感してはいけない日記。 最近ハタチになった。
[61]  [60]  [59]  [58]  [57]  [56]  [55]  [54]  [53]  [52]  [51
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 こいつは挨拶代わりだ!グッドイブニング親父!

 さあ、冒頭からわかりにくすぎる挨拶で無事に読者の失笑を買ったところだけれども、仕方ないさ。だって世の中には、ボクをテンパらせるには十分過ぎるほどの闇が存在しているのだから。

 あれだよあれ、軽自動車の男タントのCM。ほら、あるじゃないッスか、まだお日様が精力みなぎる時間から、もう野外プレイしたがる恥女が「スディ、スディ」とか呪文を唱えながら男を襲おうとするやつ。ボクみたいなチェリー・ブロッサムな男児があんなものをみてしまったらどうなるか。もはや絶望だけではない、嫉妬、憎悪、殺意等といった、負の闘気(オーラ)が全身から噴出すに至り、血は緑色に変化し、凶悪なバーサーカーと化す一歩手前だ。まあ、実際にはそこでボクの邪気はタママ二等兵に嫉妬玉のエネルギーとして吸収されるので、なんとかいつもの穏やかな男に戻れるのだけれども、だからといってこの状況が放置されるワケにはいかないだろう。

 大体、子供が普通に起きているような時間帯であんな破廉恥なCMをながすなんて、神が許さない。子供だけじゃないぞ、全国の下衆が、あのCMを見るたびに身がよじれるのような思いをしなければならないのだ。もしかしたらショックで練炭してしまう者だっているかもしれない、否、いたかもしれないのだ。

 「そんなこと言い出したら他にも色んなCMが該当するじゃねーか、いい加減にしろこのクズ野郎!罪もないCMを次から次へと叩きやがって!」と主張する方もおられるかも知れないが、そうではない。あのCMは他とは次元が違う程の破壊力を持っているのだ。

 そう、あの、あてつけているかのようなBGM。一体何が「悲しい歌聞きたくねー」なんだよとボクは言いたい。憤怒の形相で言いたい。いいか、あのCM自体が、ボクのようなキモオタにとってはこの上ない「悲しい(哀しい)歌」だというのにだ、追い討ちをかけるように、悲しい歌は聞きたくないとか言う。これによって、ボクやその他のキモゲナイズド達は、製作者の悪意と同時に、そんなことを感じる自分の惨めさに気づき、絶望の因果律がここに極まるのだ。

 な、な!?ありえなくね!?こんなのが電波に乗って流れてるんだぜ!?許せないよな!そうだよな!車会社もTV局も大失態だよ!オシャレ魔女と間違えて、どきどき魔女神判!を娘に買っちゃうくらいの大失態だよ!ひゃあ!

 まあ他にもハードディスクのデータが無くなってどっかで入手したアーリィ様の画像が消えちゃったとかさ、そういうアンニュ~イなこともあったけれども、それでも今回書いたことに比べれば全然だよ。こういうことが平然とまかり通る世界を見るに、やっぱりボクが神になるか、もしくは補完計画を遂行するかしなければいけないなと、強く再認識させられるよ。まあ本当のところ、神は少々厳しいんじゃないかなと最近思うので、日本国内閣総理大臣くらいにしとこうかなと考え直してるんだけどね。そうなったらまず、ありとあらゆる男女の更衣室の間にある壁をマジックミラーにするぞぉ!少子化対策に、児童ポルノ禁止法の年齢制限を大幅に引き下げるぞぉ!もうこれ以上、ボクと同じ様な苦しみを味わう子供たちを作りたくないから…だから……ボクは…!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
沢尻エリカ▲ゲイバーで乱痴気騒ぎ▲ストリップショーを披露し出入り禁止【ムービー入手】
雫井脩介原作の恋愛小説を映画化した『クローズド・ノート』の舞台あいさつで「特に...
URL 2007/10/18(Thu)17:52:38
バレー界の勝利を呼ぶワンダーガール大友愛のマジSEX映像が流出!
バレー界の勝利を呼ぶワンダーガール大友愛のマジSEX映像が流出! 何かとお騒が...
URL 2007/11/03(Sat)23:56:17
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
骨皮無恥麻呂
HP:
性別:
男性
職業:
大学生
趣味:
マンガ、たまに切絵
自己紹介:
 優柔不断、疑心暗鬼。ヌルオタ。ディベートサークルと漫研という、多分全国で唯一のワラジの履き方をしてるよ。
最新コメント
(02/11)
(12/19)
(12/04)
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]